コンクリートや鉄筋をケアするために横浜でマンション改修

誰が見ても綺麗だと感じられる壁が完成

所有しているマンションが老朽化していて、どこまで補修工事を行うべきなのか分からなかったので、横浜マンション改修を行っている企業に相談させてもらいました。
放置していると危険な箇所なども分かりやすく教えてもらえて、最初に修理を依頼したいと思ったのが外壁タイルです。
一部のタイルが浮かび上がってきているので、この状態で大きな地震が起きるとタイルが落下して、誰かに当たって大怪我をする可能性があると分かったのも、横浜でマンション改修を依頼したいと思えた理由の一つでした。
外壁タイルとコンクリートを接着している液体が固まってきて、一部だけ浮かび上がっている状態を放置していると、そこから雨水などが入り込んでタイルが落下してしまう可能性があります。
事前に入念な検査を行ってもらえたおかげで、目視では分からないような接着の変化まで確かめる事ができて、落下事故を事前に防ぐ事ができました。
打診調査が終わるまでの期間が短かったのも良かった点で、特殊な樹脂で作られた接着剤でタイルを固定してもらえたので、今後は落下事故を心配せずに済みそうです。
タイルを接着し直す作業だけでなく、ひび割れを部分的に補修するような作業も行ってもらった事で、古くなった壁の見た目も綺麗になって、住民の皆さんも喜んでくれています。
既存のタイルと比べてデザインが浮いているように感じたり、段差が発生しないように慎重に作業を行ってくれたおかげで、誰が見ても綺麗だと感じられる壁が完成しました。

誰が見ても綺麗だと感じられる壁が完成 | 安心して任せられます | 料金が安く済むところも魅力的